コーチ:坂井 紀予 / ビジネス部門コーチ・幹部育成コンサルタント

先生あのね、「大きくなったら先生になるの」。
担任の先生の机にほほ杖をついて小学1年生のある日の昼休み、私が言った言葉でした。

その言葉通り大人になって選んだのは、子供達に音楽を教えるという職業でしたが、その後時が経つにつれ、育てる対象は我が子、そして会社経営をする中、社員へと変化していきます。

そして製造業の2代目だった夫と共に良い会社をつくりたいと、家業がようやく企業らしくなってきた頃、夫は不慮の事故で亡くなりました。
夫の思いを継ぎたいと一から経営の勉強をしました。

でも、勉強をすればするほど、社員との意識には乖離が起こり溝はどんどん深まって行ったのです。
散々もがいた挙句、藁をもつかむ思いで コーチングや心理学を学び、自分の在り方と対峙していったある日、仕事でミスをした社員に寄り添って話を聴いた事がありました。

その人は親の介護に身も心も疲れ「誰に頼ることもできなかった」と言いました。
私は衝撃を覚えました。そんな会社をつくっていた私。

しかしどんなに大変でも黙々と勤めてくれている社員さんたち。
どんなに辛かったことか。「ごめんね」と言いながら一緒に泣きました。

孤独な私と孤独な社員との心が一つになった瞬間でした。
そのことがきっかけで、私はリーダーとスタッフのココロが一つになるよう積極的に働きかけました。
それはやがてみんなで成果を創り出すチームへと変わっていき、お蔭様で継続して社員と共に黒字を出し続けることができています。

多くの会社でリーダーとスタッフの間に溝があることがあります。
この溝を埋め、ココロを一つに経営していくことこそが、業績をあげながら、経営者も社員も共に幸せに生きられる方法だと私は確信しています。

だからこその今、自分の体験を重ね合わせ、どうしたらみんなで大きな成果を創り上げることができるかと、その答えを探しておられる会社様を、精一杯応援していきたいとそんな想いで活動しています。

プロフィール

35年間「会社経営・人材育成」に携わる中で、一貫して教育に拘り、会社におけるマネジメントにコーチングが絶大な効果を発揮することを体験。

2004年よりコーチングスキルを応用した独自のプログラムを開発。
ヒューマンドットクリエイションを設立し、幅広い分野で展開する。

自社においての経験を活かした現場で使える講座を提供し、多くの会社で組織活性化をもたらしている。
「ビジネスパートナーとしての社員さんと共に、人が活かされる強い会社を創っていく」ことをひたすら応援する。

資格

  • 米国認定NLP(神経言語プログラミング)トレーナー
  • CTI認定プロフェッショナルコーチ
  • EQプロファイラー
  • LABプロファイルコンサルタント・トレーナー
  • EAPカウンセラー
  • ストレングスファインダーコーチ
  • 産業カウンセラー
  • 国家資格キャリアコンサルタント

ヒューマンドットクリエイション:https://human-creation.net/

最近の記事 おすすめ記事
  1. 純真な子供たち
  2. 母親との確執
  3. メディアリテラシーとコーチング
  4. 過去を手放し一本の道に歩み出す
  5. アドラーの三角柱
  1. 純真な子供たち
  2. 母親との確執
  3. 過去を手放し一本の道に歩み出す
  4. 貢献感

    2022.04.14

    貢献感
  5. 横の関係

カテゴリー