ヒーローズ・ジャーニー

NLP

ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)

ヒーローズ・ジャーニー神話学者のジョゼフ・キャンベルは、世界中のあらゆる時代の神話や伝説を研究した結果、英雄のストーリー展開には共通する一連の流れがあることを発見しました。

それを「ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)」と呼んでいます。

NLPでは、このヒーローズ・ジャニーを8つのステージで紹介しています。

  1. 天命: Calling
  2. 旅の始まり: Commitment
  3. 境界線: Threshold
  4. 守護者(メンター):Guardians
  5. 悪魔(敵・試練):Demon
  6. 変容:Transformation
  7. 課題完了:Complete the task
  8. 故郷へ帰る:Return home

各ステージのシーンを簡単に見ていきます。

8つのステージの意味

  1. 天命: Calling
    天から使命を授けられます。平凡な日常から非日常的な出来事が起きます。

    例)
    ・スターウォーズ(エピソードⅣ):レイヤ姫からの「Help me !」
    ・ハリーポッター:魔法学校から突如入学許可証が届く
    ・マトリックス:プログラマーのネオにモーフィアスがコンタクトを試みる

  2. ヒーローズ・ジャーニー

  3. 旅の始まり: Commitment
    天命を受け入れることができず拒否したり、戸惑いや葛藤が生じますが、最終的には新たな旅に向かうことになります。
  4. 境界線: Threshold
    慣れ親しんだ場所から未知の場所へ足を踏み入れるステージ。
    その境界線を越えるために、勇気や覚悟が試されます。

    例)
    ・スターウォーズ(エピソードⅣ):叔父さん叔母さんが殺され、新たな旅への決意をする
    ・ハリーポッター:「9と3/4番線」の壁に突っ込む
    ・マトリックス:「赤いピル」と「青いピル」どちらを飲むのか選択を迫らる

  5. 守護者(メンター):Guardians
    境界線を越えると、メンターと呼ばれる師匠や、仲間・協力者など自分を助けてくれる存在が現れます。仲間たちと共に困難を乗り越え成長していきます。

    例)
    ・スターウォーズ(Ⅳ):オビワン・ケノービー、ハン・ソロ、チューバッカ
    ・ハリーポッター:ダンブルドア、ロン、ハーマイオニー
    ・マトリックス:モーフィアス、トリニティー

  6. 悪魔(敵・試練):Demon
    最大の試練が訪れます。悪の帝王のような敵が現れたり、自分の内面との戦いの場合もあります。

    例)
    ・スターウォーズ(Ⅳ):ダースベイダー
    ・ハリーポッター:ヴォルデモート
    ・マトリックス:エージェント・スミス

  7. ヒーローズ・ジャーニー

  8. 変容:Transformation
    悪の勢力を打ち倒し、又は内面の戦いを克服し、次第に英雄へと変容していきます。
  9. 課題完了:Complete the task
    課題を完了したことで、改めて旅の意義や意味を悟り、最も大切なことに気がつくステージです。
  10. 故郷へ帰る:Return home
    旅を終えて帰還します。旅で得た恩恵を元の世界に還元します。
    「私はこの人達の幸せのために戦ってきた」などと、自分の使命を実感するステージです。

この後、新しい旅の準備、又は後継者を育てるなどの新しい環境で、もう一度ステージ1から再出発する場合があります。
螺旋階段を上がっていくように、レベルを上げながら8つのステージを回っていくようなイメージです。

私たちの人生がヒーローズ・ジャーニー

ヒーローズ・ジャーニー何故、文化や歴史の異なる国や民族で、また、時代を越えて今も昔も、このようなワンパターンのストーリーに多くの人は魅了されるのでしょうか?

そこには人類共通の普遍的な価値観や、人々が求める生き方があるに違いありません。

このヒーローズ・ジャーニーは、単なる物語の雛形ではなく、私たちの人生そのものがそのような法則で進行するから、と見ることができます。

私たちの人生そのものがヒーローズ・ジャーニーであるならば、コーチはクライアントが今遭遇している状況に対して「ヒーローズ・ジャーニーのどのステージなのか」を分析して、「このステージの場合は、どう乗り越えたら良いのか」という教訓を得たり、ヒーローだったらどう対処するのか、アイデアを得たりすることができます。

次回は、コーチングにヒーローズ・ジャーニーを活かすヒントをお届けします。
ご期待ください。

関連記事

  1. 人生のエンディング

    人生のエンディング

  2. ステートをコントロールする

    原因論と目的論

  3. ACTモデル

    ステート・マネジメント

  4. レストラン

    メタモデル

  5. 新型コロナウイルス

    ピンチはチャンス

  6. 人間関係

    NLPとは

  7. チャンキング

  8. 感情

    感情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 子供の人生を決定する声かけ
  2. 不寛容社会
  3. メンタルを安定させる
  4. 夢を実現する方法
  5. ヒーローズ・ジャーニー
  1. 子供の人生を決定する声かけ
  2. 不寛容社会
  3. ヒーローズ・ジャーニー
  4. ヒーローズ・ジャーニー
  5. カタ・ウパニシャッド

    2023.10.17

    王様と馬車

カテゴリー